健友堂施術院/home/users/0/lolipop.jp-6484cbd1c2b8cb8b/web/kenyuudou/wp-content

40歳代 男性(ぎっくり腰) 神奈川県秦野市

初めてぎっくり腰になり、西洋医学の病院に行ったが、健友堂で治療を受けたことで早く治ったと感じた。

職場で重いものを無理に運ぼうとして引っ張ってしまった。
そのときは何でもなかったが、5時頃、職場の椅子から立ち上がろうとしたその瞬間、腰に激痛が走り、やばいと感じた。もしかしたら先ほどの・・・。
車に乗って家に帰ろうとしたとき、「家に帰って寝たら、次の日起き上がれるか」という心配が頭に中によぎった。

次の朝、案の定、起き上がろうとするが、腰に激痛が起こり、起き上がれない。仕事も休み、家で寝ていた。
病院に行かなければと思い、行こうと思っても起き上がれない。仕方なく、妻に乗せてもらい、病院に行ったが、車から降りられない。
しかたなく、介助の方を呼び、ストレッチャーに乗せてもらい病院に入った。診断は、いわゆる「ぎっくり腰」。安静が必要と言われた。
仕方なく、2日休んだが、治っている感覚もないので、義父に乗せてもらい健友堂へ。

健友堂の入り口のドアに入ろうとした瞬間、腰の痛みがなぜか軽くなったことを覚えている。
そして、先生に施術して貰った後、入り口のドアから出ようとした瞬間、来るときとは見違えるほど、歩けていたことに自分自身もびっくり。
次の日は仕事を休んだが、日に日に良くなっている感覚は自分で分かった。

確かに、治療といえば、腰に手をあててもらっている感覚しかない。
しかし、自然治癒力のわかりやすいお話や、施術後に自分の痛いところが痛くなくなる感覚はある。
また、しばらくして、良くなっていると感じるのでまた、来ようと思い、今になっては、体のバランスを整えに通い続けています。

カテゴリー:患者さんの声
↓